Tricoの機能紹介-作品アップロード

[作品アップロード]ページのご紹介

作品アップロードでは、これまで携わった作品やプロジェクト、実際に作成されたデザイン画やイラストをアップできます。
採用担当者は「今までどういったWebデザイン・イラスト・CGなどをやってきたか」「どんなスキルを持っているのか?」「担当した領域とポジションは?」を確認したいと思っています。また、「自社に入社したらどんな戦力になるか?」といった【採用後のイメージ】をはかるうえでも大変重視されています。作品が「ある・なし」で、書類選考通過率も劇的に変わります。ぜひご活用ください。

[作品アップロード]ページは、マイページ開設後、[らくらくエントリー]または[履歴書・職務経歴書のアップロード]まで完了したら登録可能になります。お電話面談の前に事前に登録しておくことで、スキルをしっかり把握したうえで電話面談が行なえるので、お仕事紹介がとってもスピーディ。よりマッチしたお仕事のご紹介が可能です。
また、登録内容を一緒に確認することができますので、入力間違いや情報が不足している箇所などを見つけることができます。
ぜひ電話面談の前に登録しましょう!

[作品アップロード]ページでできること

作品アップロードでは以下の情報を登録できます。1ファイルあたりの最大容量は、3MBです。作品は、いわばあなたの【歴史】。あなたを知ってもらうための大切なツールです。しっかりと作成しましょう。

画像(jpg、png、gif)
ファイル(txt、pdf、docx、pptx)
URL

説明文
タグ
作品更新通知

[作品アップロード]ページの基本的な機能

[作品アップロード]ページの入り方

[作品アップロード]ページの基本的な機能-[作品アップロード]ページの入り方

menuの[各種設定]*
 ↓
[作品アップロード]
 ↓
[確認画面へ]

を押す

*…[らくらくエントリー]完了後に表示

アップロードするには

アップロードするには

[画像]・[ファイル]・[URL]の中からアップロードしたい種類のボタンを押す
 ↓
作品アップロード編集へ

・画像…jpg、png、gif
・ファイル…txt、pdf、docx、pptx
・URL
のアップロードが行なえます。

説明文・タグをつける

説明文・タグをつける

説明文、タグを入力できます。
必須ではありませんがしっかり入力することで、あなたのスキルをアピールすることができ、ミスマッチも起きにくくなります。
■説明文に入れると効果的!
・クライアント名
・制作年月日
・ターゲット
・目的や狙い
・コンセプトやポイント
・成果
・制作時間
・作業環境
・担当部分 …など
■タグ
企業が作品を検索する際に、使用します。
設定することで、より企業からの閲覧率が高まり、オファーの確率を高めることができます。

一覧で状況を確認する

一覧で状況を確認する

作品アップロード一覧から、アップロードされた作品のステータスが確認できます。

■確認中…トライブにて内容の確認中です。確認が完了するまで、いましばらくお待ちください。

■差戻し…トライブにて確認後、修正をしていただきたい場合、差戻しとなります。差戻し内容は、作品アップロード詳細ページ内で確認いただけます。
※差戻しがあった場合、[お知らせ一覧]にも通知されます。

■公開…企業に公開中です。

企業に公開するには

企業に公開するには

[各種設定]
 ↓
[設定]
 ↓
[マッチングサービスを利用する]&[企業からのオファーを受け取る]

にチェック

※あなたが登録した希望条件・スキルにマッチした企業にだけ、作品が公開されます。
あなたのプロフィール(匿名)とともに作品が公開されますので、企業からのオファーを受け取る確率がぐんと上がります。

作品更新通知

作品更新通知

ご応募のあと、トライブでプロフィール情報の確認をした際に、「もう少し、プロフィールや職務経歴ならびに作品があった方が選考通過する」と判断した場合、ご登録内容の更新リクエストをお送りします。
更新が完了したら、[通知する]より、更新完了をお知らせください。

ご質問にお答えします!Q&A

Q. 作品アップロード機能を使うにあたり、気をつけることはありますか?

Q. 作品は必須なの?

A. すべての職種で必須ではありませんが、グラフィックデザイナーやWebデザイナー、イラストレーターといったクリエイターにとって、「作品」は、ほぼ必須の応募書類として定着しており、多くの企業が作品の提出を求めています。
「自社に入社したらどんな戦力になるか?」といった【採用後のイメージ】をはかるうえでも、作品は大変重視されています。プロフィールだけではなく、ご自身の実務スキルをアピールするためにも、ぜひ作品を登録しましょう。

Q. 実務で制作したものしか載せてはいけない?

Q. 説明文には何を書けばいいの?

A. デザインの表彰履歴やコンペ受賞履歴なども盛り込んでいくと、より客観的にアピールができます。
未経験の方、もしくは作品が少ない方は、ご自身の得意なジャンルや強み、作業にかかった時間などを簡潔にまとめましょう。

Q. どんな作品をアップすればいいの?

A. 容量内であれば、アップする作品の点数に制限はありませんが、少なすぎると判断材料としては力不足です。あなたのスキルを見てもらうためにも、さまざまなバリエーションを揃え、仕事の幅をアピールしましょう。
また、採用担当者は、応募されてきた数々の作品を日々見ています。その中で、あなたの作品が埋もれてしまわないよう、強く心に残るインパクトのある作品を選びましょう。

Q. 作品はなんでも公開して大丈夫?守秘義務とか心配…

A. 契約やお仕事の内容によっては機密情報として公開してはいけない作品もあります。
その作品を作成した際に、ご自身が会社またはクライアントと交わした守秘義務契約などを確認のうえ、ご登録ください。

そのほかのTricoの機能についてはこちら

利用規約・個人情報保護方針・ポイント利用規約・推奨環境

利用規約 | 個人情報保護方針 | ポイント利用規約 | 推奨環境 は、こちらをご覧ください。